私は獣医、今日も休みなし


獣医の仕事、一生懸命がんばります。
by ijuolo4d1t
プロフィールを見る
画像一覧

社民連立離脱決定 辻元国交副大臣も辞表提出へ(スポーツ報知)

 社民党は30日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる福島瑞穂党首(54)の罷免を受け、連立政権から離脱する方針を決めた。都内で開いた全国幹事長会議での議論をふまえ、党常任幹事会で決定した。

 党執行部による連立離脱の提案に対し、各都道府県連の9割以上が賛成、了承された。参院選新潟選挙区で、連立政権での実績を強調してきた現職の近藤正道氏を擁立する方針の新潟県連など、一部が反対。それでも、昨年9月からの民主、国民新との3党連立体制に幕を下ろした福島氏は「筋を通して良かったと皆から言われた。新しい政治を切り開くべくパワーアップしていきたい」。鳩山首相が退陣した場合の連立政権復帰の可能性は「進退問題があっても日米共同声明は生きてるから関係ない」と否定した。

 参院選での民主党との選挙協力について、重野安正幹事長(68)は「(民主党の)小沢幹事長に『政権離脱後も協力していただきたい』と連絡した」と継続する構え。一方で、又市征治副党首(65)は「難しいんじゃない。鳩山首相が退陣し閣議決定に至った過程を反省しないといけない」と、首相の退陣が前提になるとの考えを示した。

 政権離脱に慎重とされた辻元清美国土交通副大臣(50)は「残念だけど、社民党にいただいたポストはきちんと返上する」と、31日に前原誠司国交相に辞表を提出する。

 【関連記事】
社民党・福島党首が連立離脱の意向
社民党 普天間飛行場 宜野湾市 を調べる

「努力報われる社会に」樽床氏が記者会見(読売新聞)
口蹄疫対策、予備費96億円=損失補てん、生活支援は別途手当(時事通信)
<旭山動物園>高校生が循環型農業 園内の堆肥で野菜作り(毎日新聞)
電子書籍サービス 利用端末は携帯が最多(産経新聞)
縄文初期の最古級土偶、竪穴住居跡出土 滋賀・相谷熊原遺跡(産経新聞)
[PR]
by ijuolo4d1t | 2010-06-07 10:44
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧